電話占いと対面式占いの違い

電話占いとは?どこでも電話越しに出来る占いの事です。対面式の占い師とのメリットなどを紹介します。 - 電話占いと対面式占いの違い

電話占いと対面式占いの違い

占いにはいろんな占い方法があります。タロットや生年月日を見ての占い方など、その他種類があります。今ではインターネットがあって名前を入力するだけで占いが出来るサイトもあります。ここでは占いの方法で電話での占いと対面式での占いについて、どんな違いがあるのか

電話占いのいいところ

電話占いは場所がどこでも出来るという大きなメリットがあります。自宅でもいいし公園などの野外でもいいですし便利です。又、待ち時間がないので効率的です。予約をする必要がありますが、対面の場合予約して少々待ち時間があったりして退屈な時間がありますが、電話占いならばその待ち時間を違う事に使えます。

電話占いのいまいちなところ

対面式の占いですと、実際にあって話しをしますので、占い師の方がより分かる事がたくさんあります。電話占いですと、声だけしか確認できませんので占い師が分かる範囲が小さくなります。

チョイスできる

電話占いですと、時間を自分の良い時間にできることと、多くの占い師の中から選ぶ事ができいろんな占い師に、占ってもらう事が出来ます。

電話占いはこんなメリットも

占いに行っていることが誰かに見られないかなどの心配がありませんか?そんな姿を見られたくないと思う方は少なくありません。いつ誰かが偶然に見ているかわかりません。そんな心配がないことが電話占いのいいところでもあります。

料金の違いがあります

対面式の占いですと、電話占いより高いことがほとんどです。電話占いですと1分あたりの金額がありほとんどどこの会社もかわりません。安上がりな方法が電話占いになります。

さらに電話占いはこんなメリットも

悩んでいることを相談して解決できたら電話占いですと1分当たりの金額になりますので早く解決すればそこで鑑定終了になります。対面式ですと30分いくらというような所もあり「もういい解決した」と思っても時間までそこに居るか、切り上げるとしてももったいない気分になることがあります。

対面式占いではない特典

電話占いでは競争が激しいことと、需要が増えていまして初回特典をつけているところが多くあります。上手く利用するとほぼタダ同然で問題を解決できることもあります。対面式ではこのような特典を付けているところはほとんどなく電話占いの方がここではかなりお得です。

じっくり占ってもらいたいなら

電話占いより、対面式占いの方が確実性があります。占い師によっては特殊な能力を持ち合わせている方もいてそんな占い師はあなたをみていろんなことが見えてくる占い師もいます。例えば、聞くだけのことや、問い合わせて理解出来たと思っても、実際にその場に行って見てみると違ったということはありませんか?このようなことが占いでもあります。

リラックスして話せる

電話占いと対面式占いの大きな違いが他にもあります。対面式での占いは初めて行く初回とても緊張します。聞きたいこと言いたい事が言えずにモヤモヤしたまま終わってしまうこともあります。電話占も多様は緊張があることもありますが、どこでもできる電話占いですので、自宅や自分の部屋などの自分が落ち着けてゆっくり話せる場所で相談をすることでしょう。ですから対面式より聞きたい事、言いたい事をはっきり言えてモヤモヤが少ないことも言えます。

休みがない

電話占いは休みがありません。占い師をえらべますので空いている占い師や休みではない占い師を紹介してくれます。対面式ですと必ず休みの時があります。悩んでいて今日行こうと思っても占い師が休みの可能性があります。その点電話占いですと今日聞きたいと思えば今日出来ます。

どちらがいいか

これは自分のスタイルや性格で変わることです。どちらも同じ占い師なのでどちらが良いかはありません。自分に合った方で占ってもらえる占い師や方法が良いことです。

心理テストの引き出しを作って人気者になろう

仲間同士で、やると大盛り上がりの心理テスト。心理テストが嫌いという人はあまりいないのではないでしょうか。一人でするのも楽しいですが、やっぱり心理テストは大勢で楽しむほうが面白いですよね。

自分は絶対これだという答えがあるのに、他の人は全く違う答えを選ぶという不思議さも感じられますし、一斉に結果を知ってまた話題になります。
特に恋愛がからんだ心理テストは、男女でやっても盛り上がりますよね。

合コンなどにも最適でしょう。簡単な心理テストのネタをいくつか持っていると、話の中心になれるかもしれません。
特に女性は占いが大好きです。なので占いに近いもののある心理テストには興味津々になるでしょう。

仲間内でやる心理テストは、当たっているかどうかは二の次。外れていても、当たってないことがまた話のタネになりますし、要は楽しければいいのです。

でも、心理テストの結果がもしすごく当たっていたら、相手のことを知る機会にもなりますし、当たる心理テストを提供したことで周りから一目置かれた存在になれるかもしれません。

心理テストはインターネットでも多く紹介されているので、心理テストの引き出しづくりをしてみてはいかがでしょうか?

新着情報

◆2016/07/06
料金が断然安いのが電話占いを新規投稿しました。
◆2016/07/06
悩んだらすぐに相談できるを新規投稿しました。
◆2016/07/06
対面式と電話の違いはどんなことを新規投稿しました。
◆2016/07/06
占い師を選べるを新規投稿しました。
◆2016/07/06
どちらか迷っている電話占いか対面式の占いを新規投稿しました。